低温熱分解ガス化装置 スモークバスターMark1
  1. スモークバスター ホーム
  2. スモークバスターMark1
  3. はじめに

はじめに

株式会社ケミカルオートは世界に類のない 「粒状セラミック触媒」を使用して、 ディーゼル車から排出される有害物質を浄化する技術を確立しました。
この技術は世界8カ国で特許を出願し取得もしています。

日本
特許(4055710)
韓国
特許(10−0764337)
中国・香港
特許(No.3804171.5)
台湾
特許(第機。横沓横坑僑機
アメリカ
特許(第7384612)
ヨーロッパ
出願中(No.03705241.2)
タイ
出願中(No.080163)
マレーシア
出願中(No.PI 20030560)

またこの技術をディーゼル排ガス浄化装置に採用し 使用過程車の貨物トラックやバス等の延命装置として 行政機関に認定され「スモークバスター」の商品名で 15,000台を超える販売実績をあげています。

粒子状物質減少装置
八都県市指定
NOx・PM低減装置
国土交通省認定
PM低減装置
韓国政府認定
スモークバスター

熱分解ガス化装置はこの浄化技術を応用し、 開発した製品です。